中国生まれ、日本10年間在住の中国人は「日本女性と中国女子の違い」を

自分は長年日本在住の中国人女性です。

日本の女子は本当に中国女性と違うです。

細かいことから一個づつ説明して行きます。

無駄毛の処理からみる美意識の違い

一番分かりやすい違いは無駄毛の処理

中国の女性はあまり自身の無駄毛の処理をしません。

それに対して日本の女性は無駄毛の処理に一生懸命になっています。

特に口の周り、腕、足…その3箇所が特に重要です。

ほとんどの女性は自身の無駄毛を気にして、美容エステに行って永久脱毛したり、毎日自分でコツコツと丁寧に剃ったりしています。

では、なぜ日本の女性はこんなにも無駄毛処理に執着しているのでしょうか。

主の原因はおそらく男性にあるでしょう。

日本の男性は中国の男性よりもいろいろな美容に関する知識を持っている上、女性の外見とスタイルにもこだわっています。

日本は男性社会で、清潔感を重視

日本の男性は無駄毛を気にしています。

もしも女性の腕に無駄毛があるとしたら、彼らはがっかりしてしまうでしょう。

この点では、日本は男性社会であることも。

日本の男性は腕と足に無駄毛がある女性は不潔だと考えています。欧米ではこの考えはすこないでしょう。

そのため、日本の彼氏持ちの女性は“清潔感”があります。

その“清潔感”とは何かというと、それは行き届いた無駄毛の処理、化粧、健康なお肌だと我々はそう考えております。

もし日本の女性がその4つの条件を揃っていなければ、おそらく彼氏が見つかりづらいでしょう。

日本の女性は男性の言うことをよく聞くし、他人にどう思われているのかもかなり気にしているので、日本の女性は全般的に自分に厳しいです。

私が思うには、中国の男性のいいところは美容に関する知識があまりないところです。

それゆえに、女性に無駄毛処理や美容などのプレッシャーを与えることもありません。

日本の女性は男性にどう思われるのかを少々気にしすぎている傾向があります。

洋服のファッション意識は違う。日本の女性は流行りを追う

中国の女性がお洋服を選ぶ時は「夏は薄着、冬は厚着」、とても理にかなっています。

日本の冬はそこまで冷え込まないので、日本の女性は一年中薄着です。

中国の女性の殆どは流行りにそこまで敏感ではなく、一人一人みんな流行りと関係なく、自分の好きなお洋服を身につけています。

日本の女性は流行りを追うのが好きで、ファッション誌に掲載されているスカートを例としてあげると、毎年季節ごとに違う流行りのデザインが掲載され、今何が流行っているのかもファッション誌が教えてくれます。

日本の女性はそれを真剣に研究し、流行りの波に乗るように努力しています。

中国の女性はあまりこういうことはしません。

そのほかの習慣

ハイヒール選び方面

中国の女性も日本の女性もハイヒールを履きますが、履くハイヒールのデザインが違います。

日本の女性が好むのは細いヒールのハイヒールで、中国の女性が好むのは少々太めのヒールのものです。

ヘアスタイル方面

私の中国にいる同級生達はみんな自然な髪の毛の色で、染めないし、ヘアスタイルも作らない。

日本では、ほぼ全ての女子大生はヘアスタイルをいろいろアレンジしたり、髪の毛の色を染めたりするのが好きです。

多くの女性は毎朝自分で髪の毛にコテをかけているが、自分には大変すぎると感じています。

中国の女性の中では太めの眉が流行っているが、日本の女性の中では細めの眉が流行っている。

アクセサリー

中国の女性は翡翠やシトリンなどの大きめの首飾りを好むが、日本の女性はプラチナかゴールドか、シルバー色のシンプルなネックレスを好みます。

中国の女性は小さめなピアスを好むが、日本の女性はピアスをつけるのが好きで、片耳に2つ、3つのピアス穴を開けている女性が多い上、大きめのピアスを好み傾向にあります。

ネイル

日本の女性はネイルをするのがとても好きです。

毎月3,000円〜1万円ほどをネイルに注ぎ込んでいます。

それと比べると、私の中国の女子同級生達はネイルにはあまり興味がないようです。

睫毛と目部分のメイク

日本の女性は睫毛をいじるのが好きで、毎朝の化粧の時に睫毛にマスカラをたっぷりつけて、睫毛を長くしています。

もうしくは睫毛のエクステをする人もいます。睫毛エクステの場合は毎月5,000円ほどかかります。

中国では睫毛エクステをする女性はわずか一握りです。

アジアの美的センスの中では、美人の条件の一つは二重であることです。

日本の女性が化粧の中でも一番力を入れて丹念に仕上げている部分も目です。

多くの一重女子が化粧品を使って二重を作っています。

そのため、メイクを落とすと彼女達の顔のビフォーアフターが全く違う顔になってしまいます。

日本人女性の衝撃のメイク落としのビフォーアフターの動画は見たことあるでしょう?

このような環境にいるため、日本の女性は中国の女性と違って、化粧に頼るしかありません。

中国の女性は元々二重の人が多いので、化粧してもしなくてもそこまでの変化はありません。

まとめ

以上、主に女の子の生活スタイルから、私が見た日中女子の違いを語りました。

他にまだまだあります。

文化的な理由から国や地域によって、生活スタイル、美意識、食習慣など全く異なるケースもあります。

同じ国に生活する以上、その国の習慣を慣れるように頑張りましょう。